百一051)かくとだに えやはいぶきの さしもぐさ さしもしらじな もゆるおもひを


かくとだに えやはいぶきの
  さしも草
    さしも知らじな 燃ゆる思ひを

藤原実方(ふぢはらのさねかた)
aka.藤原実方朝臣(ふぢはらのさねかたあそん)
男性(?-999)
『後拾遺集』恋一・六一二

Of course you know Ibukiyama?
Famed source of moxa herbs:
Curing bodies by burning aching spots.
Of course you don’t know my heart
Burning in stealth thinking about you.

藻草の産地の伊吹山・・・それに絡めて言っちゃうけれど、
「かくかくしかじか(実は、好きなんです)」と
はっきり口に出して言うことのできない私の想い、
実は、藻草じゃないけど、胸中に燃え盛っているのです
・・・当のあなたは、知らないでしょうけどね。

一首 前へ←  『小倉百人一首』  →一首 後へ
・・・かるた取り名人目指すなら、こちら→
★この和歌を自分の「Twitter(ツィッター)」アカウント上で紹介→