百一080)ながからむ こころもしらず くろかみの みだれてけさは ものをこそおもへ


長からむ 心も知らず
  黒髪の
    乱れて今朝は 物をこそ思へ

待賢門院堀河(たいけんもんゐんのほりかは)
女性(歌合せ参加記録あり 1143)
『千載集』恋三・八〇三

Long may you love me as hot as you did last night,
As densely long as my hair untidy still in bed…
Brooding over our future, possibly not so bright,
This morn I’ll sleep on along with remnants of love.

ゆうべはあんなにも激しく愛し合った私たち
・・・でも、こんな燃える思いが、長続きするのかしら
・・・遠い先のことはわからないけれど、
乱れ髪もそのままに、
ゆうべの愛の余韻に身を任せている今朝の私の心は、
あなたへの想いに、こうして乱れ続けているのです。

一首 前へ←  『小倉百人一首』  →一首 後へ
・・・かるた取り名人目指すなら、こちら→
★この和歌を自分の「Twitter(ツィッター)」アカウント上で紹介→