徒然草016)神楽こそなまめかしく

 神楽こそなまめかしく、おもしろけれ。
 おほかた、ものの音には、笛、篳篥。
 常に聞きたきは、琵琶、和琴。
★自分の「ツィッター」アカウント上で、この『徒然草』の章を紹介してみる→