徒然草153)為兼大納言入道

 為兼大納言入道、召し捕られて、武士どもうち囲みて、六波羅へ率て行きければ、資朝卿、一条わたりにてこれを見て、「あなうらやまし。世にあらむ思ひ出、かくこそあらまほしけれ」とぞ言はれける。
★自分の「ツィッター」アカウント上で、この『徒然草』の章を紹介してみる→