徒然草156)大臣の大饗は

 大臣の大饗は、さるべき所を申し請けて行ふ、常の事なり。宇治左大臣殿は、東三条殿にて行はる。内裏にてありけるを、申されけるによりて、他所へ行幸ありけり。させる事の寄せなけれども、女院の御所など借り申す、故実なりとぞ。
★自分の「ツィッター」アカウント上で、この『徒然草』の章を紹介してみる→