徒然草204)犯人を笞にて打つ時は

 犯人を笞にて打つ時は、拷器に寄せて結ひ付くるなり。拷器の様も、寄する作法も、今はわきまへ知れる人なしとぞ。
★自分の「ツィッター」アカウント上で、この『徒然草』の章を紹介してみる→